Work environment 働く環境

データで見る
アサヒレーザー

平均年齢、男女比率などの
データをご紹介します。
※2019年8月現在

  • 男女比 男性60% 男性40%
  • 平均年齢 39.5歳
  • 子育て世代 50%
  • 定着率 90%
  • 最長勤続年数 29年

女性が働きやすい環境

アサヒレーザーは製造業では珍しく、働く人々の40%が女性です。営業センターに来ると、その女性の多さに驚くことでしょう。
また、その中でも保育園~高校生までの子供を持ち、子育てをしながら働く女性は90%を超えています。

子供の急な病気等の場合にも休みをとりやすく、仲間が仕事をフォローする体制があることが、女性が子育てをしながら仕事を続けられる大きな理由です。

女性社員インタビュー

INTERVIEW #01 CAD担当 K.Kさん 入社7年目

入社のきっかけ

当初事務のパートで応募し、面接を受けましたが、CADのパートで採用されることになりました。
CADという仕事がどういうものかも知らず、そんな自分ができるか仕事をできるか不安でしたが、当時の面接担当の方に「あえて経験がなく素人の人に一から教えたいと考えています」と言われ、「本を買ったり、学校に通って行う勉強が仕事でできるのなら、自分のスキルアップになるチャンスだ」と当時思いました。
あれから6年、現在2人の子供が中学生になったのと、今後もアサヒレーザーのCADの仕事を続けていきたいという想いを伝え、昨年秋に正社員に登用して頂きました。

私の仕事について

アサヒレーザーでのCADの仕事はFAXで送られてきた図面をCADソフトを用いて、まねて絵にし、データ化するというものです。最近では、別の方の描いたデータをチェックしたり、難しい図面の作図も任されるようになってきました。また、CADの仕事を海外のCADセンターに依頼しているので、図面の海外出しの仕事もしています。

仕事のやりがいについて

現在のメインの仕事は海外出しと、難しい図面の作図です。
海外出しの仕事では、日本語が通じない海外の作図者にいかにわかりやすく、ミスなく作図してもらうかを日々工夫しています。
あらゆる情報が詰まっている図面の中で作図に必要な情報を抜出して英語表記にしたり、特殊な部分について、手書きで簡単な絵を描いたりしています。自分が加筆したことが伝わりミスなくデータが出来上がってくると、直接会話をしていなくとも「工夫してよかったなぁ」と実感します。
また、難しい図面の作図では、組み合わさった図面を自分でばらして、機械加工担当者にもわかりやすく絵を描きます。時間はかかりますが、加工がうまくいって、お客さんに無事に納品された時、達成感を感じるとともに、ほっとした気持ちになります。

今後何に挑戦したいか

今後も複雑な曲げがある図面に積極的に挑戦し、展開図をスムーズに描けるようになりたいと思っています。他の担当者が避けてしまうような図面も、「私なら出来るので任せてください!」という気持ちで迎えたいです。また、工場で材料を直接みて勉強したり、実際に加工をしているところをみてイメージを膨らませてCADのスキルアップに活かしたいと考えています。

新しい仲間へメッセージ

私自身もそうでしたが、CADの仕事を未経験でもOKという会社は非常に少ないです。実際に入社後はマンツーマンで一から教えてもらえる環境があります。図面をよんだりするスキルは一般的な事務とは異なり、特殊だと思うので、私のように女性でスキルUPしたい方は是非お待ちしています。

募集要項

INTERVIEW #02   仕上げ・出荷担当 仕上げ・出荷担当 入社2年目

入社のきっかけ

前職も工場勤務でしたが、自宅と会社に距離があり、通勤時間がかかったのと、休みが少なかったので転職しました。
現在は会社の近くに住み、通勤時間は徒歩15分で、多少残業があっても気にならなくなりました。
また、休みもきちんととれるようになりました。
はじめて面接で会社に来たときの印象は、事務所内が白と青を基調にしており、明るくて綺麗だなと感じました。
現在は工場で1日過ごしていますが、事務所に負けないくらい整理整頓をしてきれいな印象を与えられるよう意識しています。

私の仕事について

仕事は製品の仕上げと仕上げが終わった製品の出荷業務です。
製品の仕上げは、グラインダーを使ってレーザーの加工で発生した微罪なバリをとるという仕事です。出荷業務は、配送エリア毎に仕上がった製品を仕分けし、出荷伝票を出力して製品と伝票が合っているかのチェックをしています。また、宅急便で送る製品の梱包作業などもしています。

仕事のやりがいについて

出荷業務の中では、何種類もある製品を、客先の注文書毎に仕分けをして納品しなければいけないなどの、細かい作業も発生します。
その一つ一つを限られた時間内で迅速に正確にこなさなければなりません。
アサヒレーザーは毎日2台のトラックが午前と午後の2便でますので、それぞれのドライバーがスムーズに出発できるよう出発前は緊張感がはしります。しかし、無事にトラックを送り出し、客先でトラブルなどの連絡がなくドライバーが帰ってきた時は、「今日も無事に終わってよかった」とほっとします。

今後何に挑戦したいか

私は、実は図面がよめません。そのため、今後は図面をよんで注文図面と実際の製品を見比べた時、穴の位置や、サイズ、形状が正しいか即座に判断できるようになりたいと思っています。
そうすることで、図面をもって引取にこられたお客様の対応がスムーズになりますし、検査としての機能も働き、品質向上に繋がると思うからです。

新しい仲間へメッセージ

工場勤務の女性は私が初めてだと聞きましたが、一緒に工場で働く男性の皆さんは親切で困った時は何でも答えてくれます。
また、事務所の女性には、昼休みや用事で事務所に行ったときは気さくに話してもらえます。女性の工場勤務でも働きやすい環境だと感じています。
私のように、女性で工場勤務を希望される方は是非応募してきてください。

募集要項

Contact お問い合わせ

ご依頼・ご質問・お見積り・採用エントリー
などお気軽にご相談ください。

お問い合わせ